FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボルネオジャングル探検記~4日目後編~

海外旅行
08 /30 2017

ボルネオ旅行レポ4日目は前後編ということで、いつもより早く更新しました(^-^)/

このシリーズ、普段の記事以上に写真多くてまとめるの大変だから果たして何時まで続く事やら・・・

この記事でやっと半分終わったから、9月の浜田山集会(食虫植物の愛好家達の集会)までには完結させる!

・・・ってかここジャンル「ペット・爬虫類」なんだよね(;^ω^)


というわけで今回は4日目後編!トラスマディー山登頂もいよいよ大詰めです!

b73.jpg

山頂が近くになるにつれて、太陽の光が降り注ぎ景色は明るくなってゆきました

b88.jpg

苔むした森の中に光が差し込む光景は幻想的!


b74.jpg

b75.jpg

そして懲りずに種類がわからないランの花を載せていきます(;^ω^)


b76.jpg

前編のおさらいで、この白いのは植物ではなく、「地衣類」という菌類

前編を読んでくださった方ならもうわかりますよね?


b77.jpg

b78.jpg

これはランではなく、ツツジ科などの低木の花

小さいですが、ランよりも色鮮やかなので目につきます


b81.jpg

b82.jpg

他にも葉の表面に毛が生えた奇妙な草もいろいろ!


そんな珍しい植物達の中でもひと際存在感を放ち、この山の主の如く君臨しているものがいます

b83.jpg

うっそうとした苔の森にたたずむ巨大な袋

b84.jpg

Nepenthes macrophylla

食虫植物ウツボカズラの中でも、標高の高い場所にしか生息していない希少なネペンテスです

口の周りのヒダ状のリップが大変美しく、そしてカッコいい!!

b85.jpg

手で持ってみるとこれがまた大きく、中にはたっぷりと消化液が入っていて重かったです

b86.jpg

前編同様、例によって蓋の開いていないまだ未熟な袋

これだけ大きいと中の液も飲みごたえありそうです(前編でもチラッと触れましたが、飲めるんですよコレ!)

b87.jpg

枯れてしまってもこの貫禄!

植物の怪獣を思わせるような風格です!こんなのがいきなり襲い掛かってきたら強そう!?

b89.jpg

こんな怪奇植物が幻想的な苔の森の中に生えているのです

さながら異世界の森に迷い込んでしまったのかのよう

b79.jpg

b80.jpg

異世界の森に色どりを加えるかのように生えるキノコたち

これを食べると体がデカくなったり小さくなったり・・・しません!



b90.jpg

さぁ、トラスマディー山もいよいよ山頂に近づき・・・

b91.jpg

ついに標高2642mの山頂に到着!

残念ながら辺りは霧に包まれ、山頂からの景色は見えませんでした。しかし、ここまでの道中で見てきた幻想的な風景と個性豊かな植物達が見れただけでも十分価値のある体験でした!


さぁ、ここからが下山だ!!

b92.jpg

幸い登っている最中は雨が降らず、快適でしたが、午後になるとスコールが降ってくるのが現地の常識!下山中はやっぱり雨が降りました

雨が降ると滑りやすいので、下山は登頂よりも過酷なものとなりました

b93.jpg

ただ一つ、雨が降ってよかったことは現地のカエルを見つけることができたことでしょう!

何の種類(顔はヒキガエルっぽい)かはわかりませんが、やはり「だるふろ」を名乗っている以上一度はカエルにも遭遇せねばと思っていたので、これはうれしかったです!



・・・というわけで雨の中、登頂で来た道をひたすら戻り、出発した中継地点の山小屋に再び一泊して4日目終了!いやぁ~結構疲れた~(;^_^A

でもそれだけ疲れてまでしても登る価値のあるものがこの山にはあると思う

ありがとう!トラスマディー山!(まだ下山終えてないけど・・・)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ダルメシアンフロッグ

本名:アンナントビガエル
(Rhacophorus annamensis)

カエルと植物の素敵なビバリウムを目指して日々レイアウトに没頭中
普段はTwitter(twitter@dalmatianfrog)にて日々公開中

当ブログ記事の主な内容
・ビバリウム作成・レイアウト方法
・廃材を使った自作ケージの作成
・動物園・水族館レポ
・ジャングル探検記

現在飼育中の生き物達(2018/3/20更新)
・カエル(両生類)
アイフィンガーガエル
アカホシトタテガエル
アカメアマガエル
サキシマヌマガエル
ソバージュネコメガエル
トビガエル
ヒメアマガエル
モザンビークオオクサガエル
ヤエヤマアオガエル

ドワーフサイレン
メキシコサラマンダー

・爬虫類
クサガメ
トラバンコアヤマガメ

サキシマキノボリトカゲ
クシトカゲ

・植物
食虫植物(ネペンテス、サラセニアなど)
アリ植物、蘭などの着生植物
多肉植物、ブロメリア
その他熱帯の植物(サトイモ科、シダなど)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。