FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊豆四大動物園巡り~iZoo~

動物園・水族館
06 /23 2017

一泊二日の伊豆旅行もいよいよ大詰め!最後に向かったのは勿論iZoo。前から行きたかった爬虫類専門の動物園(笑)それではiZooで見た動物達の紹介です!

苦手な方(特に蛇)はこの記事は閲覧注意!!


イズー

写真後ろの無数の黒い点、何かわかりますか?

そう、アレですよ!アレ!!(あえて何かは答えないでおいておきます)

ただ、誤解しないで欲しいんだけど、こいつらは我が家のカエルやトカゲ達にとっては貴重な食料源なんだよね・・・決して家の中に現れるアレとは違う!!あ、もう何かわかっちゃった!?


イズー2

フィジーイグアナ

iZooイチオシのイグアナ。ここでしか見ることのできない貴重な動物です!

たしかに普通のイグアナ(グリーンイグアナ)と比べても宝石のような薄い綺麗な緑色。顔もあまりゴツゴツしてなくて美顔!いやぁ、ホントこんな綺麗なイグアナのフレンズは他にいない!!繁殖にも力を入れているそうです!素晴らしい!!


イズー3

アオジタトカゲ

ツチノコによく間違われる動物その①。いゃ、普通に足あるから・・・トカゲだし!!


イズー4

ヒメハブ

ツチノコによく間違われる動物その②。たしかに他の蛇と比べても胴体が太く短いが、ツチノコほどではない!!

他にもイモムシだったりヒルだったりツチノコ候補生物は沢山いるけど、どれも何かイメージと違う

アオジタトカゲとヒメハブを足したらツチノコになるんじゃないの?(適当!!)


イズー5

キングコブラ

毒蛇の中では世界最大の蛇。言わずと知れた有名な蛇ですが、近くで見ると意外と可愛い顔していますよ!勿論危険な蛇に変わりはありませんが・・・

このように鎌首を持ち上げている姿を見れるのはかなり貴重です!!いやぁ、ここまで来て良いものが見れた~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆良い一枚が撮れました



イズー6

アルビノタイコブラ

コブラの普段の姿は大体こんな感じです。こうして見てみると、日本のアオダイショウと何ら変わらない普通の蛇です


イズー7

ガボンアダー

世界最大の毒牙を持つ毒蛇!!


イズー8

ヌママムシ

いかにも毒蛇って感じの悪そうな顔の毒蛇!!


イズー9

うわぁぁぁぁぁぁぁぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!

ビルマニシキヘビ(グラニット)の大きく口を開けた姿。これも中々よい一枚が撮れました

家庭の事情で蛇だけは飼えないので、普段あまり見ようとしない蛇を今回はじっくり見て回ることができて面白かったです!


イズー10

カメレオン

最近はペットショップなども普通に見られるようになったカメレオンですが、ここでは外で放し飼いされているので普段の姿とは違う生き生きとした姿を見ることができます!


イズー11

タンチョウ

爬虫類じゃないが何故かいる鶴。おそらく近くにゾウガメがいるので、鶴亀セットで展示がしたかったのだろう・・・


イズー12

アカミミガメ

鶴の目の前の池に大量にいます!

実はコレ外来種として捕獲されたものがここで保護されているんだとか(まぁ、流石に全てのアカミミガメがここに来たら半端ない数なのでで、一部だと思いますが)

以前多摩川の「おさかなポスト」で保護されていたカメ達もここにきているんだとか!我が家にも「おさかなポスト」産のアカミミガメを一匹飼っているので、なんか親近感がわきます!

ちなみにカメと一緒にいる黒い影の魚は同じく外来種として騒がれているアリゲーターガー

ここだけの話、ガーって見た目は怖そうだけど実はおとなしい魚で危険じゃないんだけどね~日本で増えるってこともあり得ないんだけどね~(・・・まぁ、愚痴はこれくらいにしておきます)


イズー13

リュウキュウヤマガメ

沖縄の一部にしか生息しない固有種。天然記念物に指定されています

やっぱり沖縄とかの固有種って何か妙に魅かれるんですよね!そうじゃなきゃ、ヤエヤマアオガエルとかサキシマキノボリトカゲとか飼ってないだろうし・・・


イズー14

タランチュラ

爬虫類ではないですが、グモやサソリなどの蟲も少しいます


イズー15

アメフクラガエル

両生類も少しだけいます!

まぁ、自分で飼っているからいえることなんでけどこいつら基本隠れて出てこない連中ばかりで、動物園や水族館で展示してもあまりメリットがないから仕方ない


・・・で今回の旅の目的だったマレークシトカゲですが、勿論手に入れましたよ!

記事の方はまた次回更新する予定です

とりあえず、四回連続動物園レポ記事で疲れたのでこれで一旦お休み!!





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ダルメシアンフロッグ

本名:アンナントビガエル
(Rhacophorus annamensis)

カエルと植物の素敵なビバリウムを目指して日々レイアウトに没頭中
普段はTwitter(twitter@dalmatianfrog)にて日々公開中

当ブログ記事の主な内容
・ビバリウム作成・レイアウト方法
・廃材を使った自作ケージの作成
・動物園・水族館レポ
・ジャングル探検記

現在飼育中の生き物達(2018/3/20更新)
・カエル(両生類)
アイフィンガーガエル
アカホシトタテガエル
アカメアマガエル
サキシマヌマガエル
ソバージュネコメガエル
トビガエル
ヒメアマガエル
モザンビークオオクサガエル
ヤエヤマアオガエル

ドワーフサイレン
メキシコサラマンダー

・爬虫類
クサガメ
トラバンコアヤマガメ

サキシマキノボリトカゲ
クシトカゲ

・植物
食虫植物(ネペンテス、サラセニアなど)
アリ植物、蘭などの着生植物
多肉植物、ブロメリア
その他熱帯の植物(サトイモ科、シダなど)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。