FC2ブログ

半年間総まとめ

未分類
12 /29 2016

ブログを始めて、いよいよ半年・・・・記事数もまもなく30を迎えようとしております。

始めたきっかけとしては、我が家の珍しいカエルやカメ、植物を紹介して貴重な情報を少しでも提供できればと考えておりましたが、もう少し広められるようにするのが今後の課題ですね~


まずはお世話になっているショップの人とか知人にブログ名刺作って配ろうかな?


それではこれまで半年間記事でやった事のまとめです!



・カエルビバリウム


ヤエヤマとツウロウ2

(右はヤエヤマアオガエル、左はツウロウアオガエル)


ヤエヤマアオガエルの繁殖から始まり、ケージのレイアウト同居する他のカエル紹介・・・・とブログのメインとなったカエル達です

半年の間にお亡くなりになった者(ベトナムコケガエル、ジュウジメドクアマガエル)や、新しく入った者(アカメアマガエル、ウルグルオオクサガエル)はおりましたが、メインのヤエヤマアオガエルは相変わらず健在で、特に写真真ん中の♀は「主」として君臨しています。

片目が白く濁っていますが、餌食いも問題なくまだまだ健康です。二度の繁殖経験がありますが、三度目はあるかなぁ?



・珍植物


IMG_20160918_125854767.jpg

(サラセニア・ミノール、今は屋外で休眠中)


熱帯植物、食虫植物、アリ植物・・・・カエル水槽内で育てているものやそうでないもの、いろいろです。植物の数の方が圧倒的に多い!

まだブログでは紹介しておりませんが、蘭や多肉植物、ビオトープ(水生植物)もやっております

これら植物だけでも十分な記事が作れてしまいますが、あくまでメインはカエルですよ!


これから植物関係のイベントが熱いです!生体イベントと違って写真が撮れるので近々紹介します

テラリウムやレイアウトが好きな方は必見、植物イベントは意外と穴場なんです



・自作ビバリウムケージ


サキシマキノボリトカゲ2

(自作ケージ内で重なり合っていたサキシマキノボリトカゲ)


仕事柄で出てくる廃材をリサイクルして自作のケージを作るコーナー

多分来年からはもうやらないと思う・・・・(市販のケージの方がレイアウトが綺麗だし)

来年からはヤエヤマアオガエル、サキシマキノボリトカゲと八重山の生き物達が揃ったので植物やレイアウトも八重山をイメージしたビバリウムを作ろうと計画中です



・カメ


ホオジロクロガメ3

(ホオジロクロガメの「ココア」♀)


レイアウトとは全く無縁のカメ飼育(やってもすぐ破壊されるだけだし・・・・)

しかしカメ水槽の上で植物を育てると丁度いい湿度と温度を提供してくれており、あながち無縁ではないかも?

カメ飼育は中をケージ内をレイアウトするのではなく周りを飾ってみてはいかがでしょう?


ホオジロクロガメ、トラバンコアヤマガメと希少なアジアンタートルを飼育中

傷ありの状態でケアしながらの飼育でしたが一年が経ち、人馴れも良い状態になりました

ショップにホオジロクロガメの♂と思われる個体が入ってきている情報があったので、近々ペアにしようか検討中です



あと乾燥系地表ヤモリ(トルキスタンスキンクヤモリ)も飼育していますが、さすがにジャンルの関連性が低いからちょっと気分転換に出す程度かな~(カエルと違ってヤモリの繁殖はどうもうまくいかず・・・・)


以上、年内最後の記事でした!


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ダルメシアンフロッグ

本名:アンナントビガエル
(Rhacophorus annamensis)

カエルと植物の素敵なビバリウムを目指して日々レイアウトに没頭中
普段はTwitter(twitter@dalmatianfrog)にて日々公開中

当ブログ記事の主な内容
・ビバリウム作成・レイアウト方法
・廃材を使った自作ケージの作成
・動物園・水族館レポ
・ジャングル探検記

現在飼育中の生き物達(2018/10/1更新)
・カエル(両生類)
アカメアマガエル
アマゾンツノガエル
サキシマヌマガエル
ソバージュネコメガエル
トビガエル
ヒメアマガエル
ミヤコヒキガエル
モザンビークオオクサガエル
ヤエヤマアオガエル

ドワーフサイレン
メキシコサラマンダー

・爬虫類
クサガメ
トラバンコアヤマガメ

サキシマキノボリトカゲ
クシトカゲ
オオバクチヤモリ

・植物
食虫植物(ネペンテス、サラセニアなど)
アリ植物、蘭などの着生植物
多肉植物、ブロメリア
その他熱帯の植物(サトイモ科、シダなど)